台東区 任意整理 法律事務所

台東区に住んでいる方が借金返済の相談するならどこがいい?

借金をどうにかしたい

台東区で多重債務や借金などの悩み相談をする場合、どこがいいのか迷ったり悩んだりしているのでは?
せっかく相談するのであれば、優秀な司法書士や弁護士がいる法務事務所・法律事務所を選びたいですよね。
このサイトでは、インターネットで無料相談できる、おすすめの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
台東区にお住まいの人にも対応していますし、相談は無料でできるので安心です。
直接相談をいきなりするのは少し不安、という方にもお勧めです。
借金返済・お金で困ってるなら、まずは弁護士・司法書士に相談して、最善策を探してみませんか?

任意整理や借金の相談を台東区の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

台東区の借金返済解決の相談なら、こちらの事務所がオススメ。
弁護士対応で、しかも全国に対応している法律事務所です。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払は、分割払いでもOK。
弁護士への相談料ももちろん無料!
借金督促のSTOPもできます。
自己破産、任意整理、個人再生、過払い金、など、債務・借金に関して相談できます。。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(電話料0円)で相談受付が可能なので、借金返済で悩んでいる方も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、借金や過払いの問題が相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたにピッタリのやり方で借金や多重債務の問題を解決します。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払を清算できます。
任意整理においても、和解成功報酬や減額報酬などは一切支払わなくてよいので、おトクに解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性も安心です。
まずは気軽に無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

台東区在住の人が借金や債務整理の相談をするなら、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットを使った借金の診断ツール。
簡単な3つの質問に答えるだけで、借金を減らすための方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな方にピッタリです。
しかも匿名で、無料で使えます☆
全国対応しているサービスなので、台東区在住の方も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国に対応!
借金解決のための第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談と診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他の台東区近くの法務事務所・法律事務所紹介

他にも台東区にはいくつかの法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●台東協同法律事務所
東京都台東区東上野3丁目37-9 かみちビル 4F
03-3834-5831
http://taito-kyodo.com

●司法書士パートナーズ総合事務所
東京都台東区 東上野3丁目35番5号 鳥海ビル9階
03-3835-8041
http://partners-law.com

●佐藤嘉寅法律事務所
東京都文京区湯島3丁目37-4 ガーベラ天神7階
03-3834-5367
http://tora-lawoffice.com

●上野総合法律事務所
東京都台東区上野7丁目4-9 細田ビル8階
03-3841-4913
http://ulo.jp

●あすか司法書士事務所
東京都台東区北上野1丁目11-9 GSハイム第5鶯谷 1F
03-6231-6616

●雨宮司法書士事務所
東京都台東区東上野1丁目8-1
03-5818-1088

●中井川司法書士事務所
東京都台東区台東1丁目29-3
03-6803-0936
http://nakaigawa.jp

●榎本洋一司法書士事務所
東京都台東区東上野5丁目15-1
03-3845-9110

●阿部麻子司法書士事務所
東京都台東区東上野1丁目9-2
03-5807-6821
http://abe-asako.com

●丸山・清水法律事務所
東京都台東区東上野1丁目13-1 田中ビル302
03-5812-4347
http://maruyama-shimizu.mylawyer.jp

●弁護士法人泉総合法律事務所 上野支店
東京都台東区東上野3丁目24-9 MITAビル5F
03-3837-3055
http://springs-law-ueno.com

●SKN総合事務所(司法書士法人)
東京都台東区台東3丁目42-7
03-3839-4488
http://skn.or.jp

●我妻秀俊司法書士事務所
東京都台東区東上野3丁目10-9 NKDビル 4F
03-5807-2171
http://shigyo-kan.com

●薄井昭法律事務所
東京都台東区東上野2丁目18-7 共同ビル上野 6F
03-3835-1700

●山口雄一司法書士事務所
東京都台東区東上野1丁目13-10
03-3833-4848

●ポート法律事務所(弁護士法人)
東京都台東区東上野3丁目35-9 本池田ビル 9F
03-5818-3095
http://law-web.jp

●真下法律事務所
東京都台東区東上野1丁目13-15
0120-978-695
http://mashimo.biz

●オリーブの樹法律事務所
東京都台東区東上野1丁目20-6 丸幸ビル 3F
03-5807-3101
http://olivetreelawoffice.com

●副島司法書士事務所
東京都台東区東上野2丁目18-7 共同ビル上野 5F
03-5807-1675

地元台東区の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談などの方が、不安なく相談できるという方も多いのではないでしょうか。

台東区在住で借金返済や多重債務、なぜこうなった

キャッシング業者やクレジットカードの分割払いなどは、とても高い金利が付きます。
15%〜20%も金利を払わなければならないのです。
住宅ローンの金利は0.6%〜4%(年)ぐらい、車のローンも1.2%〜5%(年間)ほどなので、ものすごい差があります。
しかも、「出資法」をもとに利子を設定するような金融業者の場合、金利がなんと0.29などの高い金利をとっている場合もあります。
高い金利を払いながらも、借金は膨らむばかり。
借金を増やしたのは自己責任なので仕方ないですが、金額が大きくて金利も高利という状況では、なかなか完済は難しいでしょう。
どのようにして返せばいいか、もはや思いつかないのなら、法務事務所・法律事務所に相談するしかないでしょう。
弁護士や司法書士なら、借金を返す解決策をきっと捻り出してくれるはずです。
長期返済の計画になるかもしれないですし、過払い金を請求して返済額が減るかもしれません。
まず相談する、これが解決への始めの一歩です。

台東区/任意整理にはどんなデメリットがある?|任意整理

借入れの返済が困難になった際はなるべく早く手を打ちましょう。
そのままにしているとより利息は膨大になっていくし、片が付くのは一層出来なくなります。
借金の支払いをするのが不可能になった際は債務整理がしばしばされますが、任意整理もとかく選ばれるやり方の1つです。
任意整理の場合は、自己破産のように大切な財産をそのまま維持しつつ、借り入れの削減が可能でしょう。
又職業または資格の制約も無いのです。
良い点の多い方法といえるが、もう片方では不利な点もあるので、不利な点に関しても考えていきましょう。
任意整理のハンデとしては、先ず初めに借入がすべてチャラになるという訳では無いことをきちんと理解しましょう。
減額された借入れは約3年ほどで全額返済を目標にしますので、しっかりした支払い構想を立てておく必要があるでしょう。
あと、任意整理は裁判所を通さずに債権者と直接話合いをする事が可能ですが、法律の知識がない素人では上手に折衝がとてもじゃない出来ない事もあるでしょう。
更には不利な点としては、任意整理した時はその情報が信用情報に記載される事となり、俗に言うブラックリストという状態です。
それゆえ任意整理をした後は約5年から7年位の間は新たに借入れをしたり、ローンカードを新規に創ることは困難になるでしょう。

台東区|借金督促の時効ってあるの?/任意整理

今現在日本では大半の方がさまざまな金融機関から金を借りてるといわれています。
例えば、マイホームを購入するときその金を借りるマイホームローンや、自動車を買うとき借金するマイカーローン等が有ります。
それ以外にも、その使いみちを問わないフリーローン等様々なローンが日本で展開されています。
一般的には、用途を全く問わないフリーローンを活用している方が多数いますが、こうした借金を利用した方の中には、そのローンを支払できない人も一定の数なのですがいます。
その理由として、勤めていた会社を解雇されて収入源が無くなり、やめさせられていなくても給料が減少したりなどといろいろです。
こうした借金を返金ができない方には督促が実施されますが、借金それ自体は消滅時効が存在するが、督促には時効が無いといわれています。
また、一度債務者に対し督促が実行されたなら、時効の中断が起こるために、時効について振出しに戻ってしまう事がいえるでしょう。その為に、お金を借りてる銀行、消費者金融等の金融機関から、借金の督促が実行されたら、時効が中断される事から、そうやって時効が中断してしまう以前に、借金しているお金はしっかりと返済する事がものすごく重要と言えるでしょう。