松本市 任意整理 法律事務所

借金返済など、お金の相談を松本市に住んでいる人がするならここ!

借金の利子が高い

多重債務の悩み、借金の問題。
お金・借金の悩みは、自分ではどうにもならない、深刻な問題です。
ですがいきなり、弁護士・司法書士などに相談するのも、ちょっと不安な気持ちになってしまう、という人も多いでしょう。
このサイトでは松本市で債務・借金のことを相談するのに、オススメの法律事務所・法務事務所を厳選して紹介しています。
ネットで相談することが可能なので、初めての相談という方も安心です。
また、松本市の法務事務所・法律事務所も載せているので、それらも参考にどうぞ。

任意整理・借金の相談を松本市に住んでいる人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

松本市の債務・借金返済問題の相談なら、コチラの事務所がオススメ。
弁護士対応で、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心です。
代金の支払は、分割払いの対応も可能。
弁護士への相談料金ももちろん無料!
借金の取り立てをSTOPすることも可能です。
個人再生、自己破産、過払い金、任意整理、など、債務の悩みについて無料で相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(電話料0円)で相談受付が可能なので、お金に悩んでいる方も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、借金や過払いの悩みを相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたに適したやり方で、どうにもならない借金問題を解決します。
また、過払い請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から支払を清算できます。
任意整理についても、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいので、安く解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方でも安心です。
まずはお気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

松本市に住んでいる方が債務整理・借金の相談をするならまず、コレもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットでできる借金解決のための診断ツールです。
簡単な質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、少し不安。
そんな方にもピッタリです。
しかも、匿名で、無料で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、松本市に住んでいる人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国対応!
借金解決のための第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



松本市周辺にある他の司法書士・弁護士の事務所の紹介

他にも松本市には法務事務所や法律事務所があります。参考にしてください。


●長野県弁護士会松本在住会
長野県松本市丸の内3-12
0263-35-8501
http://nagaben.jp

●飯島勧司法書士事務所
長野県松本市北深志1丁目9-27 新町ビル 2F
0263-36-7568

●荒井健治司法書士事務所
長野県松本市沢村3丁目1-7
0263-35-2385
http://shihou-arai.com

●古川司法書士事務所
長野県松本市白板1丁目9-43
0263-35-9188
http://furukawa-office.jp

●司法書士太田丸山総合事務所
長野県松本市出川1丁目12-11
0263-24-0080

●松田司法書士事務所
長野県松本市新橋7-4 稲村ビル 2F
0263-35-2008

●木下政久司法書士事務所
長野県松本市蟻ケ崎6丁目19-4 フォーブル木下 1F
0263-33-9241

●藤木茂司法書士事務所
長野県松本市蟻ケ崎2丁目5-16
0263-33-5693
http://fujiki-shiho.jp

●愛川法律事務所
長野県松本市中央2丁目8-23 津村ビル 5F
0263-36-7300
http://aikawa-lo.com

●土橋司法書士事務所
長野県松本市平田東2丁目12-2
0263-50-7735
http://tsuchihashi-solicitor-office.com

●福田雅春法律事務所
長野県松本市中央3丁目3-16 松本蔵の街ビル401
0263-87-1980
http://rechtsanwalt.jp

●黒澤司法書士事務所
長野県松本市沢村3丁目4-47 コンフォール沢村ビル 2F
0263-88-8250

●中野勝志法律事務所
長野県松本市大手2丁目5-1 モモセビル 4F
0263-31-3176
http://nakano-law.jp

●神戸法律事務所
長野県松本市中央3丁目11-1 ハヤマビル 2F
0263-38-0015
http://godo-law.jp

●征矢法律事務所
長野県松本市城西1丁目1-45 ビューフロント北松本 2F
0263-37-1477
http://soya-law.jp

●中日本司法書士事務所
長野県松本市 深志二丁目8番6号 OTKビル3階
0263-50-9912
http://nakani.jp

地元松本市の法務事務所や法律事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ですが、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

松本市に住んでいて多重債務や借金の返済に悩んでいる人

消費者金融やクレジットカードのリボ払い等は、高い金利がつきます。
15%〜20%も利子を払わなければならないのです。
住宅ローンの場合だと年間0.6%〜4%ほど、車のローンも1.2%〜5%(年間)ぐらいなので、ものすごい差です。
しかも、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定しているような消費者金融の場合、金利が0.29などの高い金利をとっている場合もあります。
とても高い利子を払いつつ、借金は増えるばかり。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ありませんが、利子が高利で金額も多いという状況では、完済は難しいでしょう。
どのようにして返済すべきか、もはやなんにも思い付かないのなら、法務事務所・法律事務所に相談してはいかがでしょう。
司法書士・弁護士ならば、借金を返す解決策をきっと考え出してくれるでしょう。
長期の返済計画かもしれないですし、過払い金を返してもらって返す額が減額するのかもしれません。
まずは相談、これが解決のための始めの一歩です。

松本市/弁護士にする電話の借金返済相談|任意整理

ここ最近はずいぶんのひとが気軽に消費者金融等で借入するようになってきています。
こうした消費者金融はテレビのコマーシャル、インターネットのコマーシャルを休む間もなく放送して、大勢のひとのイメージアップに力を尽くしてきました。
また、国民的に有名なスポーツ選手若しくは俳優をイメージキャラクターとし起用する事もその方向の1つと言われているのです。
こうした中、金を借りたにも係らず暮らしに困って金を返金が滞るひとも出てます。
そうした方は一般的に弁護士さんに頼むという事が一番問題開所に近いといわれているが、金がないので中々そうした弁護士に頼むことも困難なのです。
一方では、法テラスのような機関では借金電話相談を料金を取らないで実施している場合があります。又、役所などの自治体でもこうした借金電話相談をやっている自治体が極一部ですがあるのです。
こうした借金電話相談では、弁護士若しくは司法書士がざっくり一人30分ほどだが料金を取らないで借金電話相談を引き受けてくれるため、とっても助かると言われているのです。お金を沢山お金を借りてて返済する事が厳しい方は、なかなか余裕を持って熟考する事ができないといわれています。そうした人にとてもよいといえます。

松本市|自己破産にはやっぱりリスクがある?/任意整理

はっきし言って社会一般で言われるほど自己破産のリスクは多くないのです。高価な車・土地・マイホーム等高額な物件は処分されるのですが、生活していく中で必ず要るものは処分されないのです。
又20万円以下の貯金も持っていて大丈夫です。それと当面の数箇月分の生活する為に必要な費用百万円未満ならば持って行かれる事は無いのです。
官報に破産者の名簿として掲載されるがこれも極特定の人しか見てないのです。
又言うなればブラックリストに掲載されしまって七年間程度の間キャッシングもしくはローンが使用不可能な情況になるのですが、これはしようが無い事なのです。
あと定められた職種に就職できなくなるということも有るのです。だけれどもこれも極特定の限られた範囲の職種です。
だから債務超過で返金する事が不可能な借金を抱え込んでいるのなら自己破産を行うのも1つの進め方なのです。自己破産を実施したらこれまでの借金が全部無くなり、心機一転人生をスタートできるということで長所の方が大きいと思われます。
又自己破産者は公法上の資格制限とし税理士、弁護士、司法書士、公認会計士等の資格は取り消されます。私法上の資格制限とし遺言執行者や保証人や後見人にもなれないのです。又会社の取締役などにもなれないです。しかしこれらのリスクはおおよそ関係がない場合が多いのじゃないでしょうか。リスクはあまり大きなものでは無い筈です。